診療科目別 看護師 年収

呼吸器科 看護師の年収は病院次第?

呼吸器科の看護師は年収以上に仕事内容を重視している傾向があります。とはいっても年収は
どうでも良いというわけではありませんので、呼吸器科の看護師の年収を説明したいと思います。

循環器科の看護師の年収が高い理由

循環器科の看護師は年収が高いと言われています。これは実態としてもそうなのですが、
なぜ循環器科の看護師の年収が高いのでしょうか?実はこういった理由があるのです。

消化器科は看護師が年収を求めやすい科目

消化器科は看護師が年収を求めやすい科目になっています。
それはどういった理由からなのでしょうか?消化器科の内情を踏まえて説明したいと思います。

神経内科の看護師は年収相場がどうなっているの?

神経内科は看護師の年収がどのようになっているのでしょうか?特殊な科目ですので、
年収が高そうな気がしますが、救急が多い科目ではありませんので、年収が低いような気もします。

精神科の看護師は年収が一般の科目と違うの?

精神科の看護師は年収に関しても一般の診療科目と違うような気がしますよね。
実際のところはどうなっているのでしょうか。精神科の給与の特徴などを踏まえて説明します。

内科の看護師は年収が低め?

内科の看護師は年収が外科と比べると安めなイメージがあります。内科の看護師が
年収が安めというのは、なぜなのでしょうか?理由を説明していきたいと思います。

外科 看護師が年収を上げるために大切なこと

外科の看護師が年収をアップさせるために大切なことは何でしょうか?
外科の仕事内容や特徴から、勉強した方が良いことや職場の選び方などを紹介します。

産婦人科 看護師の年収は院長の考え方次第?

産婦人科の看護師は年収をアップするというより、年収が高いところで働く方が正しいかもしれません。
それだけ、勤務先によって年収が異なってきます。どういったところが年収が高いのか説明します。

人間ドックは看護師が年収度外視で就職する場

人間ドックで看護師が年収アップすることは難しいです。
年収面では安いですが、人間ドックにはそれ以外に多くの魅力があります。
人間ドックの魅力について話をしたいと思います。

人工透析 看護師の年収が日勤のみだと最も高い?

人工透析は看護師の年収が最も高いのではないかと言われています。実際に年収が
高いケースもありますが、人工透析は働き方次第ですので、その辺りを説明したいと思います。

皮膚科 看護師の年収は「美容」が重要?

皮膚科は看護師が年収アップするためには、「美容」というキーワードが必要になってきます。
通常の皮膚科と美容皮膚科、違いも含めて解説していきます。

美容外科 看護師の年収は能力次第?

美容外科で看護師が年収をアップするためには、資格でも経験年数でもなく、自分自身の実力次第
という傾向があります。具体的にどういった実力があれば年収アップに繋がるのか説明します。

ICU・CCU 看護師が年収以外にやりがいを求める場所

ICU・CCUの看護師は年収ももちろんですが、年収以外にも仕事内容などでやりがいを求めて
勤務しています。ICU・CCUの年収と仕事内容のバランスなどを話したいと思います。

ホスピス(緩和ケア)の看護師は年収以上に希望者が多い?

ホスピス(緩和ケア)の看護師の年収は特別高いわけではありません。
しかし、希望者が多い科目でもあります。
どういった部分が魅力的なのかを説明していきます。

リハビリ科 看護師の年収は低いの?

リハビリ科の看護師は年収は一般の科目と比べると安そうなイメージがあるかもしれません。
医療と福祉の中間地点のようなリハビリ科における特徴を説明したいと思います。

健康診断 看護師の年収以上に人気が高い?

健康診断の看護師は年収このとはあまり気にしません。気にしているとなかなか
就職先がないためです。健康診断の看護師になるためにはどうしたらいいのでしょうか?

手術室 看護師の年収は職場によって決まる?

手術室の看護師は年収を求めての転職も多いですが、経験スキルや病院の内容によって、
大きく異なってきます。手術室の看護師として年収アップに繋がるものを紹介したいと思います。

眼科 看護師の年収はオペで決まる?

眼科の看護師の年収はどれくらいオペを行っているかで、全く異なってきます。もちろん、
オペの内容も影響してきますので、眼科の看護師の年収がどのように変わっていくかを説明します。

耳鼻科 看護師の年収は幅が広い?

耳鼻科の看護師の年収は非常に幅が広くなっています。基本的にはクリニックでの勤務になりますが、
クリニックによっても年収がかなり違います。なぜそういったことになるのか説明していきます。

小児科 看護師の年収は仕事内容からすると安い?

小児科の看護師は年収が安いというわけではありませんが、誰でもが希望する診療科目では
ありません。小児科はそれだけ難しい科目でもあるのです。小児科の実情を踏まえて説明します。

心療内科 看護師は年収以前に求人があるの?

心療内科の看護師は年収うんぬんの前に、求人を探すことが必要ですよね。
心療内科のクリニックでの求人というのはどういったところであるのでしょうか?
求人が出やすい心療内科を解説します。

泌尿器科 看護師の年収は人工透析にかかっている?

泌尿器科の看護師が年収アップを考える場合に、人工透析は欠かせないと思います。
人工透析を行っているところの方が断然年収が高くなる傾向にあります。
どういった職場があるかも含め、説明します。

気管食道科 看護師の年収アップのアピール材料になる?

気管食道科は看護師の年収アップのために有効な経験になる可能性があります。
気管食道科単科での仕事は難しいですが、キャリアの中で重要な部分になるのです。

性病科 看護師が年収アップできる職場はどこ?

性病科は看護師が年収を考える面であまり重要視していない科目かもしれません。
あまり学びたいとも思っていないかもしれませんね。
しかし、年収アップに使えるキャリアなのです。

整形外科の看護師が年収アップできる職場

整形外科の看護師が年収アップできる職場とはどんなところでしょうか?
整形外科もどんどん領域が増えていますので、知っていることが大切です。

放射線科 看護師が年収アップのために選択肢を増やせる科目

放射線科は看護師が年収アップのために使える科目です。
大幅な年収アップではありませんが、選択肢を増やすことができます。

肛門科 看護師の年収アップに繋がる科目

肛門科の看護師は年収アップのために必要なスキルを身につけることができます。
病棟においても外来においても必要な科目ですので、是非しっかりとスキルを身につけてください。

胃腸科の看護師は年収を上げるためのスキルが多い?

胃腸科の看護師は年収をアップするためのスキルを身につけやすい科目です。方向性はいろいろ
ですが、重要な科目なのです。どういったキャリアが年収アップに繋がるのかを説明します。

口腔外科は看護師が年収アップの糧にできる診療科目?

口腔外科 看護師の年収というとあまりピンとこないと思います。というのも口腔外科で勤務している
看護師自体が少ないことと、口腔外科の専門ということが少ないためです。
スキルの1つとして身につけておくと損はない、そんな感じです。

脳神経外科の看護師は年収がそもそも高い?

脳神経外科の看護師は年収が高めなイメージがあります。確かに、緊急性が高い診療科目ですので、
救急件数が多い病院などでは給与が高めです。脳神経外科と年収の関わりについて説明します。

血液内科の看護師 年収と仕事内容はどうなの?

血液内科の看護師は年収と仕事内容がどのようになっているのでしょうか?
基本的には血液内科も一般病棟の1つでしかないため、通常の病棟と
年収は大きく変わりません。しかし、難しい疾患に対する対応が多いです。

美容皮膚科の看護師は年収よりも仕事内容を重視?

美容皮膚科の看護師は年収よりも仕事内容を重視している傾向があります。そこには美容外科
との仕事の違いが存在します。美容外科より美容皮膚科で働きたい看護師の考えを説明します。

美容整形外科の看護師 年収が高いっていうのは本当なの?

美容整形外科の看護師は年収が高いと言われますよね。実際に美容外科の求人を確認すると、
確かに年収が高いように感じます。しかし美容外科には他の科目とは違う独特の考え方があります。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ