$148歳・49歳・50歳・51歳,看護師,年収" />

48歳・49歳・50歳・51歳の看護師は年収アップの手段として
管理職が頭に浮かぶと思います。では、管理職を希望しない看護師が
年収アップすることは難しいのでしょうか。その辺りを解説していきます。

48歳・49歳・50歳・51歳の看護師 年収は現状維持が御の字

48歳・49歳・50歳・51歳の看護師は年収アップを目指していくことは非常に厳しくなります。
例えば管理職や専門職であれば、年収アップする可能性がありますが、
一般職であるとどうしても若い看護師と比べると、
残業や夜勤の兼ね合いで、年収が少なくなってしまいます。

月給で平均値を見てみると約367,000円と、まだ上昇はしていますが、
変動給は約41,000円と下降傾向にあります。
時間外手当や夜勤手当での年収上昇という年代ではなくなってきています。

この年代の平均値をグッと上げているのは、
公的な病院などに長年勤めている看護師です。


新卒からずっと勤務している場合、約30年くらいの勤続年数になりますが、
そういった看護師は年収で600万以上になっているケースが多いです。
もちろん、役職がついている看護師も多くなりますが、経験加算で年収が
きちんと上がっていく一部の看護師によって、平均値だけを見れば、
まだまだ年収は上がるんだ、と思ってしまう数字のマジックがあります。

48歳~51歳の看護師の給与

48歳・49歳・50歳・51歳の看護師 年収アップする方法

48歳・49歳・50歳・51歳の看護師が年収アップを考えた時には、
まず最も重要なことは、転職は今後しないということです。

50歳を過ぎると年収アップする可能性があるのは管理職のみです。
管理職であっても、師長クラスではもう難しくなりつつあります。
看護部長クラスの転職のみ年収がアップする、と考えた方が良いでしょう。

そういったことを踏まえて考えると、
やはり管理職になることが、年収アップの近道と言えます。
管理職であれば、夜勤が少ない、もしくはなくっても
ベースとなる給与が高くなるため、年収はアップします。

その他で年収アップしようと思うと、今までの経験を活かして
専門的な分野で活躍する、というものになってきます。

例えば、緩和ケアや訪問看護などがその分野として最適と言えます。
基本的には体力的な面で、看護師は若い方が良いといった風潮がありますが、
緩和ケアや訪問看護は豊かな経験が重宝される分野です。
今までそういった分野での経験をしていることが前提になりますが、
今後のキャリアを、年齢を活かせる職種に変更するのも良いでしょう。

48歳・49歳・50歳・51歳 看護師 年収よりも職場環境を重視

48歳・49歳・50歳・51歳の看護師は年収アップをあまり考えない方が無難です。
看護師として長年勤務してきたことでのプライドがあるかもしれませんが、
年収を求めると、それだけきつい仕事になってしまいます。

夜勤や時間外手当も含めて年収がアップする職場を選択してしまうと、
体力が持たずに結局は退職してしまい、体調も悪くなって仕事が出来ない、
ということにもなりかねません。
体調を崩した際の回復に関しても、若い時と比べると
どうしても時間がかかりますので、無理をすることは極力控える方が良いでしょう。

つまり年収アップよりも長く務めることが出来る
無理のない職場を探すことが先決となります。

例えば残業が少なかったり、救急搬入が少なかったりする職場が望ましいです。
今までの経験にもよりますが、療養型の病棟なども、経験が十分ある看護師の方が、
見守りをしっかりとできますので向いている傾向はあります。

こういったことを踏まえて転職を考える際には、
看護師転職サイトを活用すると、
現状に合っている職場を提案してもらうことができます。

自分自身の経験の棚卸を行う必要も出てくるのですが、
自分1人で行うとなかなか上手くいきません。
やはり、専門的に看護師の転職に対応している転職コンサルタントと一緒に
キャリアの棚卸をすると、残りの看護師人生をどういった形で
歩んでいくと良いか見えてくるでしょう。

年齢、経験とともに、最適なものが変わってくるのは当然のことですので、
それを受け入れることができると、より良い環境で仕事ができます。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ