$140代,看護師,再就職,年収" />

40代の看護師が再就職で年収がどうなるのか気になりますよね。
この年齢層は子育てが落ち着いた上での再就職が多く、
現在の20代の看護師にとっても興味がある分野だと思います。

40代の看護師 再就職で年収はどれくらいになる?

40代の看護師が再就職で年収がどうなるか
気になっている方、多いと思います。
40代の看護師の再就職というのは、子育てが一段落ついて、
これから自分自身の新しい生活を考え始めた上でのことです。
子育てに追われる日々から解放され、
仕事とプライベートを充実させる未来のためへの第一歩となります。

その時に再就職で年収がどうなるか、ということですが、
夜勤をするかしないかで大きく変わってきます。
また、今までの経験を加算してくれるかどうかによっても随分と違ってきます。
経験をブランクによってリセットさせてしまうと、
年収が新卒並みになってしまうことがあり、
頭では仕方ないと思っても割り切れない気持ちになってしまいます。

上記を踏まえて再就職時の年収は、300万半ば~500万程度になってきます。
経験加算と夜勤によって年収が50~100万程度変わってきますので、
慎重に選択することが大切です。

また、最初の提示額で経験加算がなくなっている場合、
経験加算のある状態と比べて生涯年収の面で差が開きます。
1年経験すると1年の加算ということで、その後20年程度仕事をしていく中で、
トータルの収入で考えると莫大な金額になってしまいます。
その辺りも考えることが大切です。

40代の看護師が再就職で年収について考えるべきこと

40代の看護師が再就職で年収について考えるべきことは、
先程の内容とかぶりますが、経験加算がどうなっているかということが最も重要です。

最初は納得できても、1年後、2年後に不満に思ってしまうことがあります。
考え方として、職場復帰をする病院と、キャリアアップする病院を
分けて考えておくと問題はありませんが。

例えば、最初の再就職先で3年間勤務し、
それからキャリアアップ及び年収アップできる職場に転職するという方法です。
条件面で納得できないが採用してもらえる病院が少ないとなった時には、
こういった考えを持つことも重要です。

40代の看護師 再就職で年収が高くなるときの要件

40代の看護師が再就職で年収が高くなる条件の1つは、
夜勤が出来るかどうかです。
夜勤ができるのであれば、最初は仕事ができなくても、
将来的に見ると病院側が採用するメリットが高くなります。

また、夜勤を拒否する看護師は、その他条件面でも厳しいことが多い、
という認識があるため、より夜勤が出来るかどうかが重要なのです。

そして、もう1つは経験年数とブランクの年数が同数以下になっていることです。
例えば、看護師の経験が10年でブランクが7年などであれば問題ありませんが、
その逆になってくると年収が下がる可能性が高くなります。

年収面以外にも再就職先は慎重に選択することが大切です。
当ランキングサイトを活用し、多くの情報を収集するようにしましょう。
また、いろいろな看護師の再就職体験談なども聞いてみると良いかもしれません。
その中に注意する点、自信を持つことができる点などがあるかもしれません。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ