開業医病院は看護師の年収どうやって決めているのでしょうか?
なかなか相場が分かりにくく、給与体系も様々です。
開業医病院の看護師年収を見てみましょう。

開業医病院は看護師の年収相場という言葉が使いにくい?

開業医病院は開業医が運営するクリニックのことです。
看護師ももちろん必要とされていますが、病院と違い看護師の配置基準はなく、
看護師としてのスキルや接遇マナー、人間性が重要視されます。

この点からも分かるように、看護師の給料は看護師ごとに設定されるべきものです。
しかし、まずは皆同じ給料のベースからスタートし、勤務していく中で、看護師の力量を把握し、
給料をアップしていくのです。但し年収がアップしていくほど何年も勤務している看護師が少ない
ため、結局は年収アップがないままになってしまうことが多いという、寂しい現状もあります。

開業医病院 看護師の年収をどうやって決めているの?

まずは開業医病院では看護師の年収を個々に決めるのではなく、
開業医病院が決定している給料となります。

その給料に関しても、かなりの幅がありますが、勤務時間や来院患者数、そして
収益などによって決定しています。あとは開業医の心一つということもあります。

また、開業医病院には病床がないことが多く、そうなると夜勤がありません。また、残業代も
給料に組み込まれていたりしますので、看護師の年収が大幅に変わってくることは少ないです。

休日数や仕事内容も開業医病院によって異なりますので、年収が高い方が良いとは
一概に言えません。年収は低いが勤務時間が少ないというケースも多いのです。
1日の勤務時間が6時間で週休2日とかだとものすごく楽ですよね。

そして、開業医病院では面倒な給与計算を好まない傾向があり、ざっとしています。
給与明細がなかったり、ボーナスの計算式がなかったりもしますので、
随時確認しておいた方がいいですね。

開業医病院で看護師が年収をあげるためにすべきことは

まずは開業医病院で長く勤務することです。
看護師は3年サイクルで転職すると言われていますが、できることなら5年以上勤務することが大切です。
もし、それでも年収がアップしないようであれば、転職するしか方法はないですが。

開業医病院という業種は看護師にとっては、開業医との人間関係が大切な職業です。
開業医との良好な人間関係を築くことができれば、年収アップは自然とされていくことでしょう。

しかし、そうならなかった時には、当サイトランキングの転職サービスを活用することで、
より働きやすく年収がアップする求人が見つかると思います。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ