肛門科の看護師は年収アップのために必要なスキルを身につけることができます。
病棟においても外来においても必要な科目ですので、
是非しっかりとスキルを身につけてくださいね。

肛門科 看護師の年収アップに繋がる理由

肛門科の看護師は、消化器科や胃腸科とセットになっていることが多いです。
よって、肛門科の看護知識やスキルを身につけていることによって、
消化器科などでの勤務がしやすくなります。

例えば神奈川県横浜市西区戸部に肛門科専門の病院があります。
こういった病院は全国でも少ないのですが、ここでは肛門科大腸センターと
名前をつけているように、消化器の下の部分に特化し、痔の治療で有名なようです。
こういった病院も稀にありますが、基本的には消化器系の病院などでの
年収アップのスキルの1つとして経験することが多いですね。

肛門科の看護師は年収が安めの施設でも重宝される?

肛門科は施設関係で勤務する場合にも必要なスキルになっています。
施設に入居されている方も、人工肛門など肛門科に関わる治療を受けている人が多くいます。
こういった入居者の管理などを安心して任せることができる看護師であれば、
施設側からすると願ったりかなったりです。

施設で勤務する看護師は、高度な看護技術は必要ありませんが、
知識や経験が豊富であるにこしたことはありません。知識や経験があれば、
何か急変が起こった場合でも、冷静に対処ができるからです。

看護師としてありとあらゆるケースに対応できると、
施設看護師として年収アップに繋がることもあります。

肛門科はそれを専門的に行う場で勤務することが全てではなく、
肛門科の疾患を持っている患者様に対し、きちんと接することができるのも重要ですね。

肛門科の看護師が年収アップを求めて転職する職場

肛門科の看護師が年収アップを求めるのであれば、
最も良い方法は肛門科専門の病院で勤務することです。


肛門科専門の病院であれば、スキルや知識の向上にも繋がりますし、
専門的に学んでいきたいのであれば良いのではないかと思います。

また、緩和ケアや消化器関係に転職することも年収アップに繋がる可能性が高いです。
もちろん、その分仕事内容はきつくなりますが、好きな分野であれば問題ないでしょう。

やはり、肛門科の経験をプラスとして見てくれる病院で看護師として勤務することが
最も年収アップになりやすいです。経験を軽視されてしまうと年収面の優遇は期待できませんので。

当サイトランキングの転職サービスを活用すれば、
肛門科の経験が活かせる職場を見つけることができます。
看護師の職場としてはメジャーではありませんので、情報収集のツールになればと思います。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ