美容外科で看護師が年収をアップするためには、
資格でも経験年数でもなく、自分自身の実力次第という傾向があります。
具体的にどういった実力があれば年収アップに繋がるのか説明します。

美容外科の看護師が年収アップのために必要なスキル

美容外科は近年大きく需要が伸びた分野で、
看護婦が看護師と名称が変わってからよく聞くようになったと思います。
美容外科は自由診療の分野になりますので、仕事内容もクリニックによって大きく違います。

また、同じレーザー治療に携わる場合でも、医師によってやり方が大きく異なるため、
転職する際には転職先のやり方を覚える必要があります。

美容外科の看護師はこういったことから、
経験も大切ですが環境に素早く慣れる適応力も重要になってきます。


まだ勤務し始めたばかりで、仕事も同僚との人間関係もゆっくりと慣れていけばいい、
と考えていると慣れる前に試用期間で解雇されてしまうこともあります。
給料が良い分そういったリスクがあることも知っておいた方がいいですね。

美容外科 看護師の年収は准看護師にとっては魅力?

美容外科の給与は正看護師、准看護師という部分はほとんど変わりがありません。
つまり、資格ではなく経験や美容外科でのスキルの方が重要なのです。

美容外科では看護師の夜勤はほとんどなく、手当類に関しても業績に対する手当がほとんどです。
看護師の職場としては珍しいのですが、過程よりも結果を重視する職場ということになります。

しかし、その点が准看護師にとってはうれしいのです。
准看護師は資格の違いで一般の病院などでは軽視されている傾向があります。
それを美容外科であれば、実力で見返すことができるのです。

気が強い人が多い看護師ならではの発想かもしれませんが、ある意味全員に公平に
年収アップするためのチャンスがあるという点において、
他の看護師の職場よりも魅力的な感じがします。

美容外科で看護師が年収アップしながら長く勤務するためには?

美容外科の看護師の勤務形態は日勤のみですので、
ママさんナースになっても勤務ができるのでは?と思いがちです。

しかし、実際には日勤のみであっても20時くらいまでの勤務が多いため、
子供を見てもらえる環境がないとママさんナースになった後も勤務することは難しいです。
また、看護師の平均年齢も20代の美容外科クリニックが多いため、
生涯美容外科というのもなかなか難しいです。

逆に30歳まで美容外科にいよう、といった感じで
一定期間を決めてその間は何があってもやり抜くと思って仕事をする方が、
美容外科では長続きしやすい傾向にあります。

当サイトランキングの転職サービスを活用すれば、
美容外科の情報を収集しやすくなると思いますよ。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ