社会福祉士施設は看護師の年収がどうなっているのでしょうか?
社会福祉士などの介護職員の方が給与が良さそうに思うかもしれません。
実際のところを説明します。

社会福祉士施設 看護師の年収相場はどれくらいなのか?

社会福祉士施設は国家資格として検定試験を受けて合格した社会福祉士が勤務している施設です。
基本的には介護系の施設は全てが該当します。

社会福祉士施設では社会福祉士が相談業務を行ったりしており、
介護福祉士やケアマネージャーなどの介護スタッフがメインです。
しかし、看護師も必ず必要な施設です。看護師の数は少ないですが、社会福祉士施設では
老人ばかりですので、急変時に医療的な対応が必要になります。
医師が常駐していない施設もありますので、看護師がメインとなって対応するのです。

こういった重要な役割を看護師が担うのですが、
看護師の年収はさほど高くありません。大体300万台の前半です。

しかし、夜勤がある施設では、看護師の年収が400万を超えるケースもあります。

社会福祉士施設 看護師が年収よりも気になるところ

社会福祉士施設で働く看護師は、年収も気になりますが、年収以上に気になることがあります。
それは、看護師と介護職の連携や人間関係、仕事の分担です。
こういったことに悩んで転職する看護師も多くいます。

社会福祉施設では、メインは介護職であって看護師ではありません。
しかし、年収が最も高いのは看護師です。もちろん施設長を除いてということになりますが。

つまり、看護師に対する仕事の要求が多くなるのです。
その上看護師と介護職の人間関係が悪いと、看護師として勤務することが苦痛になります。
年収ばかりを気にしてしまうと、長く勤めることが到底難しいような
社会福祉士施設で勤務することになってしまいます。

社会福祉士施設 看護師は年収をどうやってあげるのか?

社会福祉士施設で看護師が年収をあげるためには
看護師以外の資格を取得することが近道になります。

例えばケアマネージャーの資格を取得すると、資格手当として給与に上乗せされる施設が多いです。
金額にすると月数万ですが、年収でみると何十万になるので、ばかにできる金額ではありませんね。

他にも看護師が社会福祉士の資格を取得すると、
看護師兼相談員として仕事の幅が広がり、それが年収に反映されます。
資格がものをいう世界、それが社会福祉士施設なのです。

当サイトランキングの転職サービスを活用すれば、社会福祉士施設の中でも年収が高い求人や、
年収をあげるために優位な資格なども把握することができますよ。情報は大切ですね。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ