看護師の派遣の給料は実際にはどうなのでしょうか?
よく派遣ナースとして勤務すると、高い時給で仕事ができるという話を聞きますよね。
そのこと自体は嘘ではありませんが気をつけるポイントがありますので、説明します。

看護師の派遣 給料は実際高いのか?

看護師の派遣は給料が実際は高いのかどうか気になるところですよね。
まず、派遣の場合は時給制になっていることが多いですが、
時給はパートと比較すると高くなっています。
また、同じ時間勤務した場合には、正社員よりも月給が高くなる傾向があります。

こうなると、給料は派遣の方が高いとなりがちですが、一概にそうとも言えません。
例えば派遣の場合はパートと同じで仕事をしないと給与が発生しません。
休んでしまったり、シフトがなくなってしまったりすると、
その分の給料がなくなります。


また、契約期間も派遣先の都合がありますので、
安定性という面では正社員と比べると随分と劣ってきます。
ではこういった面を踏まえて、派遣ナースの年収はどうなるかを
見ていきたいと思います。

看護師 派遣の給料を年収で考えてみる

看護師の派遣は給料を年収で見るとどうなるのでしょうか。
年収で見ると、派遣ナースの年収は正社員の年収と比べると、
安くなってしまうことがほとんどです。

これは、派遣ナースには賞与がないということが影響しています。
つまり、年間で考えると賞与がない分、年収が下がってしまい、
月の給料が少々良くても、派遣ナースの年収は高いとは言えないのです。

つまり、派遣ナースとして勤務する際には、
年単位で仕事をしないことが大切です。


もっと言うと、年単位での仕事を探しているのであれば、
正社員の方が良いですね。
事情があって半年、もしくは数ヶ月の勤務しかできない、
という時には、派遣ナースとして勤務すると、
効率的に稼ぐことができるでしょう。

看護師が派遣で給料アップする方法

看護師が派遣で給料アップする方法は、
派遣の仕組みをしっかりと理解して利用することが大切です。
例えば、派遣という働き方は、
労働基準法に則った給与体系をしっかりと守っています。

本来十分に守らなくてはいけないものではありますが、
どうしても守られていない部分があります。
夜勤手当の金額が法定通りの加算になっているかというと、
そうなっていないことが多々あります。

つまり、派遣ナースとして給料アップするためには、
夜勤をすると良い、ということが言えます。


夜勤の深夜加算や残業代をつけてもらうと、
1夜勤での給与が相当な金額になります。
これを正社員並にこなしていくと、月の給料で
40万以上は問題なくいくのではないでしょうか。

派遣ナースとして勤務するにあたっては、
派遣会社に登録することが必要ですが、当ランキングサイトを活用すると、
より良い派遣会社を見つけることができるかもしれません。

人材斡旋として紹介と派遣があり、
正社員の求人を斡旋しているのは人材紹介会社ですが、
両方の免許を持っている企業が多いのが実情です。

理由として紹介予定派遣は両方の免許が必要であり、
基本的に病院での看護師の派遣はこの形がほとんどだからです。
いろいろな働き方を知ることができます。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ