泌尿器科の看護師が年収アップを考える場合に、人工透析は欠かせないと
思います。人工透析を行っているところの方が断然年収が高くなる傾向にあります。
どういった職場があるかも含め、説明します。

泌尿器科 看護師の年収相場ははたしていくらか?

泌尿器科は一般的なクリニックとしては、
尿路結石や頻尿、不妊症や腎臓病などの診察を行っています。
そこで看護師は採血や点滴、診察介助など看護業務を行っています。
診察内容がプライバシーに関わる部分が多いため、患者様に気を配ることも
看護師の重要な役割ですね。名前を伏せて名無しでID番号で呼んだりしているところも多いです。

泌尿器科は皮膚科とセットになっているケースも多いです。
クリニックの標榜科目を見ると、泌尿器科、皮膚科となっているのです。
診療の中で一貫性があるのかもしれません。

泌尿器科で働きたい看護師は病院よりもクリニックを選択することが多いです。
というのも、病院では泌尿器科だけの対応にならないためです。
泌尿器科の病棟で勤務したいのであれば話は別ですが。

看護師の年収面で言うと、他の診療科目とほとんど同じくらいで、350~400万くらいが多いですね。
しかし、泌尿器科の中でと人工透析も行っているクリニックであれば、
もっと年収が高くなる可能性があります。

泌尿器科の看護師が年収をアップするための職場

泌尿器科で年収アップする職場は、やはり人工透析も行っているところです。
人工透析にも仕事として関わらないといけないという事情もあり給料も高くなるというわけですが、
人工透析に全く関わりたくないのでなければ魅力的な話です。


看護師として泌尿器外来と人工透析両方に関われますので、それだけスキルアップにも繋がります。

泌尿器科の看護師が年収をあげるためにすべきことは

泌尿器科の看護師が年収をあげるためにするべきことは、出来る業務を増やすことです。
泌尿器科の仕事はもちろんのこと、皮膚科や人工透析なども勉強し、
経験スキルを向上させることによって、年収面においてもアップすることができます。

そして、転職先として選択するところに関しても、
様々なことをしているクリニックなどを選択することがベストですね。
求人情報を見ていけば、大体どういった内容を行っているかも分かると思いますので、
事前に情報をきちんと収集することが大切です。
年収アップが望めない環境のクリニックに転職するとどうしようもありませんので。

当サイトランキングの転職サービスを活用すれば、
現状よりも年収をアップすることができる泌尿器科のクリニックを探すことが容易になると思います。
情報収集から相談まで、有効に活用くださいね。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ