新人の看護師は転職で年収アップしようと考えているケースはあまりありません。
どちらかというと、人間関係や研修体制などに不満を持ち、転職することが多いです。
でも、せっかくなので年収もアップしたいですよね。

新人の看護師 転職で年収はどうなるの?

新人の看護師は転職で年収がアップするということはほとんどありません。
看護師も年収アップのために転職するのではなく、
人間関係や研修体制などで不満があったり
やっていけなかったりで転職を考えるようになっています。


さらにいうと、新人の看護師が1年未満で転職した場合に、
経験加算がつかないので、転職先ではまた1年目ということになります。

つまり、最初の看護師としての勤務がなかったことになってしまうのです。
なかったことになるというと、
無駄な時間を過ごしてしまったように感じるかもしれませんが、
メリットもあります。

それが、慎重に研修を行ってくれたり、
配属先を慎重に考えてくれたりすることです。
年収は下がったとしても、
働きやすい環境を手にすることはできるかもしれません。

新人の看護師は転職で年収のことが言えなくなる?

新人の看護師は転職で年収に対する要望は
言えなくなってしまうケースが多いです。
それは、新人の看護師からしても後ろめたさがありますし、
採用側も給与面に関しては甘やかさない、
という姿勢があるためです。


ただ、必ずしも年収が下がるかというとそういうわけでもなく、
場合によっては年収が上がることもあります。
それは、ベースとなる給与が高い病院に転職した場合です。
その場合は、経験加算がつかなくても、
年収面を含めて満足いく転職になったと思えますね。

新人の看護師が転職で年収アップする方法

新人の看護師が転職で年収アップする方法は、
上記でも書いたとおり、ベース給が高い職場で勤務することです。
ベース給がアップすれば年収もアップしますし、
長い目で見た場合の収入も高くなります。

そして、もう1つ大切なことは、
出来るだけ早く夜勤に入れるようになることです。

病院によってどのタイミングで夜勤を行うのか、
ということに違いがありますので一概に言えませんが、
入職後半年以内で夜勤ができるようになることが、1つの目安と言えます。

夜勤ができるようになると、当然ながら
夜勤手当がつくようになりますので、月給でも5万円程度は変わってきます。
そして、夜勤ができるようになることで、看護師としての自信がつくことも大きいですね。

言い方を変えると、
「夜勤ができるようになったのだからもう大丈夫」となり、
看護師としてやっていけるというふうに感じることができます。

年収アップのために転職するのは新人看護師の間は辞めた方がいいですが、
その他の理由で転職を考える際には、
当ランキングサイトを活用することで、解決できます。

新人の看護師として転職する際には自分自身にあった病院選びを行うことが大切です。
いろいろな病院での勤務経験がない新人看護師では、
なかなか判断することは難しいです。

転職コンサルタントを上手く活用し、
長く続けることができる仕事内容、研修内容の職場を選択するようにしましょう。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ