名古屋市立大学病院の看護師の年収は月収から計算すると高めに見えます。
しかし、実際には賞与などの兼ね合いもありますので、
慎重に判断する必要があります。

名古屋市立大学病院の看護師 年収相場はどれくらいか?

名古屋市立大学病院は名古屋市の市民病院として、
急性期医療を中心に地域の中核病院の役割を担っています。
名古屋市立大学病院は月収でも30万を超えてくることもありますし、
手当類もしっかりとしたものがありますので、年収も高そうに見えます。
しかし、独立行政法人の病院などと比較すると、賞与が若干安くなります。

独立行政法人などでは、賞与が4.5ヶ月から5ヶ月程度になりますが、
名古屋市立大学病院では4ヶ月をきります。
年間の賞与額の差は20万くらいとなりますので、月に2万円程度高いくらいだと、
年収が高いということにはなりません。

しかし、市民病院は市が運営しているため、最近の傾向とすれば賞与が低くなりがちです。
その中ではまだ安定している方だと思いますし、年収でも450万以上にはなりますので、
決して看護師の年収が安い病院というわけではありません。

名古屋市立大学病院の看護師は年収よりも月収?

名古屋市立大学病院は月収が高いという説明をしましたが、まずは、
3交代の夜勤手当8回分を含めて、月給30万以上になります。

この金額は公的な病院、民間の病院を含めて高めの数字です。

そして、扶養手当や住宅手当などがさらにつきますので、
月収は非常に恵まれている病院と言えるでしょう。
年収面に関しては、若干賞与が安い分、そこまで高くはありませんが、
賞与は年々変動するものですので、月収が高水準で安定している方が、
長い目で見ると良いかもしれません。

名古屋市立大学病院の看護師 年収以外の魅力は?

名古屋市立大学病院の看護師は、年収以外にも多くの魅力があります。
病床数が約800床で、診療科目もほぼ全科揃っています。

急性期医療を中心に行っていますが、平均在院日数が約14日ということで、
公的な病院の中では、そこまでバタバタしている病院ではないことが伺えます。

少しゆったりとした環境の中で、高度な急性期医療を勉強したい方には、
魅力的な病院だと言えますね。

また、3交代制と記載しましたが、2交代を選択することもできます。
各々メリット・デメリットがあり、看護師によって希望する形が異なってくる部分ですので、
選択できることはうれしいですね。比較的若いうちは2交代、
40代以降は3交代を好む傾向がありますので、長年勤務する中で変更することもできます。

休日も土日祝の数となっていますので、完全週休2日制です。
年間休日120日以上になりますので、お休みの多い病院です。
しっかりとリフレッシュすることができる環境ですね。

名古屋市立大学病院は公的な病院ということで、採用時期などが決まっていることが多いです。
当サイトランキングの転職サービスを活用すれば、名古屋市立大学病院の採用情報などを
いち早く入手することができるかもしれません。
いろいろなところにアンテナをはっておくことが大切ですね。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ