リハビリ科の看護師は年収は一般の科目と比べると
安そうなイメージがあるかもしれません。
医療と福祉の中間地点のようなリハビリ科における特徴を説明したいと思います。

リハビリ科は看護師の年収が一般の科目と違うの?

リハビリ科の看護師は病院でいうと回復期リハビリテーション病棟、
クリニックでは整形外科、リハビリテーション科などで勤務をします。


仕事内容も一般の看護業務とは少し異なり、
リハビリ計画をチームで一緒に考えたりカンファレンスが多いのが特徴です。
また、医療であれば医師と看護師がメインスタッフですが、リハビリ科では
医師と看護師以外にも、理学療法士、作業療法士など多くのスタッフとの話し合いが出てきます。

つまり、リハビリ科の看護師は仕事を行うにあたっての位置付けが
一般の科目とは異なるため、給与が安いイメージがあるのです。
しかし、実際には他の科目と大きく異なることはありません。
夜勤を行えば夜勤手当もありますし、働き方次第では高年収も可能です。

リハビリ科の看護師は年収よりも楽な職場を求めがち?

リハビリ科を希望する看護師は、ママさんナースが多かったり主婦層が多かったりします。
つまり、年収以外の休暇であったり勤務形態であったりが重要なのです。
パートでの勤務を希望する看護師も多く、時給で考えている看護師も多いです。

リハビリ科の看護師は、医療よりも看護業務が少なくゆっくりと働ける環境を求めがちです。
療養型や施設に行くのはちょっとまだ早いと考え、リハビリ科にという考えに至るようです。

しかし、リハビリ科は上記で述べたように看護師としての仕事内容、
または看護師としての仕事のあり方が変わってきますので、
仕事内容をよく把握しないままに勤務をすると後悔することにも繋がります。

リハビリ科の看護師が年収をあげるためにすべきことは

リハビリ科の看護師が年収をアップさせるためには、
脳神経外科などの病院も持っている法人のリハビリテーション病院などで勤務することです。

リハビリ科のみの病院であれば、収益面での不安があり全体的に職員の年収が低めです。
逆に脳神経外科の病院が同法人にあると、
若干の給与差があったとしても高水準の給与設定になっていることも多いです。

また、長く務めるためには派遣などを利用し、
まずはリハビリ科を体験するのもいいかもしれません。

当サイトランキングの転職サービスを活用すれば、
年収の高いリハビリテーション病院を探すことができると思います。
どのリハビリテーション病院が良いのかはなかなか判断しにくいものがありますので、
有効に利用してもらえたらと思います。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ