クリニックの看護師は年収が安いって聞きますよね。
夜勤がないから仕方ないという意見もありますが、それだけではありません。
クリニックの年収を解説します。

クリニックで看護師の年収は体感すると安く思える?

クリニックで働く看護師の年収は、病院と比べると安いと一般的に言われていますが、
まず金額にするとどれくらいなのでしょうか?
地域や科目、クリニックの診察時間の長さなどによって
まちまちではありますが、大体350~450万の間が多いです。

この金額だけを見ると、夜勤がないのであればいいんじゃない?と思うかもしれません。

確かに、病院の給与には夜勤手当分として大体年間60万くらいがありますので、
それがクリニックで働く看護師にはないと考えると、さほど安いようには思わないですよね。

しかし、実際にボーナスが少ない、
もしくはなかったり残業代が全くつかないというケースもあります。

そして、診察時間が全て勤務時間ということになりますので、
診察時間によっては、拘束時間が非常に長いクリニックもあります。

例えば8時30分から12時30分までが午前診で16時から19時30分までが午後診であった場合に、
朝は早く帰りは遅いということになります。それでこの年収だと安い、そう感じることもあるのです。

クリニックの看護師は年収交渉が難しい

クリニックで働く看護師が年収交渉を行う場合は、
院長にじかにしなくてはいけないケースが多いです。
院長はクリニックの経営者であるため、その辺りはシビアに考えます。

また、ボーナスに関しても金額の変動が激しく、安定しないというデメリットがあります。
病院での夜勤のように大きな変動給もありませんので、
稼ぎたい時に年収を大幅にアップする方法がないのです。

クリニックで看護師が年収をあげるために出来ることは?

クリニックの場合は、医師国保に加入するケースが多く、
看護師の給与から引かれる額が少なくなります。つまり、手取り額でいうと比較的高めになります。

クリニックで働く際に看護師の年収をあげるには、先生から絶対的な信頼を受けることが大切です。
クリニックにいてもらわなくては困る人材になることです。
クリニックの院長が求めていることを把握し知識を身につけるなど、影ながらの努力が必要です。

また、むやみに転職を行っていると、なかなか年収があがることはありません。
クリニックには経験加算がないケースが多いため、転職をすると
転職先のクリニックの最低賃金からのスタートになってしまいます。

どうしても転職したい場合には、当サイトランキングの転職サービスを活用すると、
年収が下がらない求人を見つけることも出来ると思います。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ