$140代,看護師,年収" />

40代の看護師は年収よりも定年まで働ける職場を探しているケースが多いです。
とはいっても、経験がある分20代と同じ年収で満足するわけではない、
ここが難しいところです。

40代で看護師は年収アップしなくなる?

看護師は年々経験加算で徐々に年収がアップしていくものという認識でしたが、
最近では難しくなってきています。

まずは、経験加算に関しては20年まで加算するという制限を設ける病院が出てきていることが
挙げられます。また、賞与が年々少なくなっている現状があるため、
少々の経験加算があっても年収がアップしないのが現状です。

さらに40代では夜勤回数を減らしたりして、少しずつ肉体的負担を軽減することも
考えるようになるため、給料で変動給も減ってくる傾向があります。

看護師の仕事は経験ももちろん大切ですが、体力勝負の部分も多々あります。
となってくると、体力が低下する40代よりも20代を好む傾向が病院にある
と考えても全く違和感がありませんよね。

つまり、一般職では看護師の年収はずっと上がり続けることはないと考えることが妥当ということです。

40代の看護師の年収アップに必要なもの

では、40代の看護師が年収をアップさせたいのであればどうしたらいいのでしょうか?
それは、ずばり管理職になることです。看護師は女性がほとんどの職場ですので、
管理職も女性です。看護部長や師長などですね。

管理職であれば、経験を買われるということと、
体力よりもインテリジェンスで、精神力が強いといったことが求められます。

そういったことは、40代の看護師にとって最も備わっている可能性が平均して高いことなのです。

真剣に年収アップ及びキャリアを考えるのであれば、管理職がベストな選択ですね。

40代の看護師は年収を考えるのであれば動かないこと

とはいえ、管理職になれる看護師はごく一部です。そんなにポストがあるわけでもありません。
管理職になるためには、30代から転職をしないことが需要です。

管理職のキャリアをしっかりと積めば、いろいろな病院からヘッドハンティングも出てきます。
引く手あまたな状態になるのです。
しかし、管理職を経験する機会を得ることが難しい、それを得るためには30代からしっかりと
地に足をつけて病院との信頼関係を築きながら、管理者研修などに参加させてもらえるように、
病院にアピールすることが大切です。

もちろん、管理職に向いているかどうか、能力がどうかも大きいですが、
長く病院に貢献していることはポイントが高くなります。
それだけ、病院のことを知っているというメリットがありますので。

当サイトランキングの求人転職サービスを利用すると、
管理職も含め40代以降のキャリアや年収アップも実現できますよ。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ