$130代,看護師,年収" />

30代の看護師は年収の平均値が20代と比べ、下がってきます。
理由はパートの看護師が増え、年収が増加するのは一部のキャリア組になるためです。

30代で看護師は年収が二極化する?

看護師は女性が多い職場ですので、30代では家庭に入ってしまい、仕事をしていない方も増えます。
また、病院で仕事をしている方でも、時間を決めてパートとして扶養範囲内で勤務する、
いわゆるママさんナースも多くなります。

そういったことから、30代の看護師は年収の平均値が上がるのではなく、下がる傾向にあるのです。

しかし、もちろんキャリアを積んで年収がどんどんアップしている看護師もいます。
看護師も一般職と同じようにキャリア組が存在しているのです。
看護師のキャリア組は管理職になる方や専門看護師や認定看護師を目指す方、
または内視鏡技師などの特定分野のスキルを磨いている方もいます。

30代が看護師人生の分かれ道になる可能性が高いですね。

30代の看護師が年収300万稼ぐためには正社員でなくてもよい?

看護師は正社員で夜勤も行うと年収で450万くらいになります。
夜勤無だと350万から400万くらいです。

この金額で考えると、パートで300万稼ぐのは難しいのではないか、そう考える方が多いと思います。

しかし、パートで300万稼ぐことは全く難しいことではないのです。
例えば、月曜日から金曜日まで1日8時間、時給1,600円で勤務したとします。
1日12,800円で20日間勤務すると給料は月給256,000円となり、
これを年計算すると300万超えてきますよね。

つまり、看護師の資格は、パートでも高収入を得ることが出来るということになります。
結婚し妊娠、出産というイベントがある中でも、無理なく働きながら、
それなりの収入を得ることが出来る、これが30代の看護師の働き方の1つです。

30代で看護師は年収か仕事内容か休日か、仕事に求めることが決まってくる

20代の看護師は、とにかく仕事を覚えることに必死で、自分がどういった環境で仕事をしたいのか、
仕事に何を求めているのかを考える余裕がない、そういった方も多いと思います。

しかし、30代になると、看護師としての自分がどうありたいのかを考えることが出来るようになります。
その中で、年収を追い求める方もいれば、
残業や休日を重視しプライベートを充実できる職場を求める方もいます。

これはどちらが良いとかではなく、価値観の違いと言えますよね。

年収などの様々な希望を叶えるために当サイトランキングの求人転職サービスがありますので、
是非活用してみて下さい。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ