新潟県立がんセンターは看護師の年収ベースが高い病院なのでしょうか?
県立病院ということなので、安定はしていると思いますが、年収のベースがどうなのか
気になりますよね。民間病院と比較しながら説明します。

新潟県立がんセンターは看護師の年収と仕事内容はどうなの?

新潟県立がんセンターは看護師の年収と仕事内容のバランスはどうなのでしょうか?
新潟県立がんセンターはその名の通りがん治療を専門とした県立病院で、
県内のがん患者様の多くがこの病院に訪れます。

新潟には県立病院が数多く存在し、給与体型などの条件面はほとんど一緒です。
よって仕事内容によって、各々の県立病院によって、
年収が高く感じたり安く感じたりする現象が発生します。

新潟県立がんセンターは500床の病院で、がんの患者様以外にも
整形外科やリハビリテーション科なども揃えており、地域の病院としての役割も果たしています。
看護配置基準は7:1を取得していますが、経過措置ということですので、
ギリギリの施設基準で運営しているということになります。

ただ、内容的には急性期といっても穏やかな分野の病棟もありますので、
病棟によってはそれ程忙しくないところも存在します。
よって、
年収が仕事内容と比べてどうなのかは配属先の病棟によって異なってきます。

新潟県立がんセンターの看護師 年収のベースは高めなの?

新潟県立がんセンターの看護師の年収のベースはそれ程高いとは言えません。
金額にすると新卒で300万台となります。


しかし、10年経験すると10万程度月収がアップしますので、
年収もかなり大幅にアップすることになります。
県立病院の魅力は、こういった経験加算にあると言えます。

また、基本給が占めるウエートが民間病院と比べると
高めですので、年収が安定しているというメリットもあります。
夜勤回数が少なかったり、残業が少なかったりすると、どうしても給与が下がってしまします。
そういったことが少なく安定した月給となり、
その結果年収もある程度の金額を読むことができますので、
大きな買い物などをしやすいと言えますね。

新潟県立がんセンターの看護師が年収アップを勝ち取るために

新潟県立がんセンターの看護師が年収をアップするためには、
希望する診療科目が変わったとしても、新潟県立病院内での異動で対処することです。

つまり、新潟県立病院のグループを退職しないということですね。
長く勤務をすると、それだけ経験加算が多くつきますし、
退職金の金額も民間病院と比べるとかなり多くなります。

転居を伴う場合は仕方ないかもしれませんが、
出来るだけ転職という形をとらないことが大切です。

またキャリアアップの支援なども積極的に行っている病院ですので、
そういったものも活用して、在籍中にしっかりとした研修を受けておくことも大切です。

もし、転職を考える際には、当ランキングサイトを利用することで、
他の民間病院の情報や公的な病院の情報を簡単に入手することができます。
県外で就職する際にも、県外の病院情報を入手することもできますので、
安心して転職活動を行うことができます。

在籍中に情報だけ得ることも可能ですので、上手く活用してみてくださいね。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ