健康診断の看護師は年収このとはあまり気にしません。
気にしているとなかなか就職先がないためです。
健康診断の看護師になるためにはどうしたらいいのでしょうか?

健康診断の看護師は年収を求めないことが大切

健康診断の看護師は、年収が高い勤務先を選択することはなかなか出来ません。
まずは、正社員の求人自体が少ないこともあり、正社員として勤務できるのであれば、
年収は問わないというスタンスが一般的だからです。

実際に病院やクリニックでの正社員求人よりも、
看護師派遣における求人の方が健康診断では多いのです。

こういったことから、健診関係の仕事に関しては、まずは正社員、次は定期的なパートの仕事、
そして派遣といった感じで探すのです。
もし、給与面での優遇を考えるのであれば、看護師ではなく保健師の資格で勤務することが大切です。

健康診断の看護師が年収よりも大切にしていること

検診で働く看護師は、年収よりも条件面や仕事内容を重視しています。
検診であれば問題はありませんが、健診となると、巡回などで出張があったりします。
ママさんナースなどであれば、巡回健診に参加することは難しくなりますので、
そういったことの無い検診を希望するのです。

そして、日勤のみは当然ですが、勤務時間が短いことをメリットとして捉えている看護師が多いです。
17時くらいには仕事が終わるという感じです。
しかし、実際には正社員で健康診断で看護師が働くとなると、準備や片付け、
ミーティングなどを含めると、定時で終わらないことも多くあります。

つまり、健康診断であれば看護師にとって
是非働きたい職場だと考えると、それは間違いということになります。

健康診断で看護師が年収アップするために

健康診断の看護師で年収アップするためには、やはり保健師の資格がある方が良いです。
保健師の資格を活かすと、給与面でも年収400万以上も夢ではありません。
しかし、保健師の資格を持っているだけではダメです。
看護師の経験及び保健師としての保健指導の経験がないと採用してもらえないことが多いです。
募集内容に記載されているケースも多いので、注意して求人サイトを見ることが大切です。

他にも、出来ることなら20代後半くらいから
健康診断関係の看護師として勤務することが望ましいです。
融通が利く間に勤務を開始しておけば、その後結婚や出産によって
勤務形態の変更などがあった場合でも、その辺り優遇してくれます。

なかなか条件が厳しくなってから健康診断で看護師として働こうと思っても、採用されません。

当サイトランキングの転職サービスを活用すれば、
健康診断看護師となるルートを知ることができると思いますよ。

サイト内検索 powered by Google
看護師求人サイトランキング

1位 ナース人材バンク

ナース人材バンクさんは全国各地の看護師転職情報を網羅しているので、安心です。実績のある老舗サイトといえば、間違いなくこちらです。


2位 マイナビ看護師

マイナビ看護師も、全国の看護師求人を網羅しておりオススメです。転職お役立ちコンテンツも充実しており、ナース人材バンクだけでは不安な方は登録しておくと良いでしょう。

カテゴリー

看護師年収サイトTOP
基礎知識
勤務先別
診療科目別
勤務形態別
金額別
年齢別
経験年数別
地域別
病院別


管理人 管理人「カネ護師」

このページの先頭へ